体験談

【体験談】40度越え!【必見】エアコンなしで夏を乗り切った方法

 

こんにちは、ふろうとです。@hurouto

7月も半分が過ぎましたね。

そして、すぐに灼熱の夏がやってきます!!

 

地球温暖化ヒートアイランド現象などの影響で都心だと30度があたりまえ。それ以上の温度になることも珍しくありません。

 

エアコンのない部屋では40℃近い温度になることもざらにあります。

ふろうと
ふろうと
じっさい、私の部屋にはエアコンがなく、夏の日中は40℃を超える日が多々あります(泣)


                                  写真は39度です

暑くて倒れちゃうニャー!
BOSSネコ
BOSSネコ

 

本当にその通りです(笑)

 

この記事ではエアコンのない部屋でいかに涼しく過ごすか、私の経験を紹介していきます。

また、万人受けしない方法も書かれているのでその点は注意してください。

空気の通り道を作る

 

エアコンのない部屋では外の気温より温度が高くなってしまいます。

 

そこで外の空気を部屋に送り込み部屋の空気を外へ逃がす空気の通り道を作ります。

上記のようにドアを開けて扇風機で風の流れを作ってやるのです。

そうすることで空気の通り道(空気の流れ)ができ、部屋を効率的に冷やすことができます。

エアコンがないのであれば是非、一度試してみたください。

昼間より夜寝るときに使う方が効果があり、これをやると気持ちよく寝ることができます。

卓上冷風を使う

 

空気の通り道を作ってもまだ暑いと感じる人は卓上冷風を使ってみるがいいでしょう。

冷風扇とは扇風機+濡らしたフィルターようなものです。

 

フィルターは水で濡らせばOK

水が蒸発する時、周囲から熱を吸収する「気化熱」を利用してるわね。
ヤミ子
ヤミ子

卓上冷風扇使うメリット

 

卓上冷風扇を使うメリットは以下の通りです。

  • 扇風機より冷たい
  • 値段が安い
  • 工事が必要ない

 

扇風機より冷たい

扇風機の風は室内の温度高ければそれだけ温かい風が吹きます。

冷風扇は濡らしたフィルターを通すことで扇風機の風より冷たい風が吹きます。

値段が安い

本体の価格は3000~6000円とそこまで高くありません。

電気代もエアコンより格段に安くなっています。

工事が必要ない

エアコンと違い専用のコンセントが必要ありません。

普通のコンセントもしくはUSBケーブルで動かせます。

卓上冷風扇使うデメリット

 

メリットを3つ挙げましたが、デメリットもあります。

デメリット以下の通りです。

  • エアコンより広範囲は冷やせない
  • 水の継ぎ足しが必要
  • カビが発生するかもしない

 

エアコンより広範囲は冷やせない

卓上である以上冷やせる範囲は少ないです

エアコンのように部屋全体を冷やすことはできません(泣)

ふろうと
ふろうと
エアコン欲しいいいいいいいいいいいいい!!

水の継ぎ足しが必要

エアコンと違い水の継ぎ足しが必要です。

夏場はすぐになくなるので2時間に1度水を足す必要があります

めんどくさいですね。

カビが発生する可能性がある

これはエアコンにも同じことが言えますね。

メンテナンスをしないとカビでてしまいます。

使った後はしっかり乾かしましょう!

パソコンは極力使わない

 

パソコン使っていませんか?

パソコンの適正温度は5~35℃です。それ以上の温度になるとパソコンに不具合やダメージを与えてしまう可能性があります。

パソコンを使用することで部屋の温度が上がってしまいます。

パソコンを使用するとパソコン内部に熱が溜まる

ファンが回り排熱する

部屋の温度が上がる

またパソコン内部に熱が溜まる

 

悪循環になってしまいパソコンの寿命を縮めてしまいます。

 

真夏に使用するのは、パソコンにも人間にも悪影響を与えてしまうので極力使用は控えましょう。

最段手段!!

 

今まで紹介してきた方法を試してもまだ暑いという方

私の最終手段を教えます。

 

それは風呂場に水をためそこで生活するです。

ふざけているように見えますが私はこれで夏を生き残りました(笑)

熱く暑くて仕方ない時 熱中症になりそうな時は体を冷やすことが一番です。

手っ取り早い方法として水につかります。

水の方が空気より熱伝導率がよく。

ふろうと
ふろうと
めっっちゃ冷えます!!

一度やってみてください。

世界が変わります!

最後までお読みいただきありがとうございます。